右耳 耳鳴り ピー

右耳にピーという耳鳴りがする原因と治療法

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、「右耳にピーという耳鳴りがする原因と対処法」というテーマでお話をしていきたいと思います。
耳鳴りには、色々な音があります。
ですが、音の種類で、どの疾患にかかっているか、区別をつけるのは難しいのです。
私も、耳鳴りがして、病院で診てもらったことがありますが、その時に担当の医師に「突発性難聴」或いは、「メニエール病」ですね。
と言われました。
今回は、この突発性難聴について、説明していきましょう。
突発性難聴は、名前の通り、ある日突然、雑音が聞こえたり、耳が詰まった感じ、耳鳴り、めまいなどの症状が現れます。
人によっては吐き気を伴うこともあるようです。

スポンサーリンク

30代から50代に多く見られる症状ですが、まれに小さいお子さんや高齢者も発症します。
この突発性難聴の原因は、残念ながら解明されていません。
多くの説では、精神的ストレスや疲労、内耳の機能低下、ウィルス感染等が要因とされています。
ですが、近年、段々と、この突発性難聴の患者が増えていることからも、やはり、ストレスが多い、不規則な生活が原因という説が強いのです。
特に育児や仕事に忙しく追われていると、知らずしらずのうちに疲労やストレスを溜め込みやすくなっていますので、注意が大事です。
治療は、ビタミン剤、ステロイド薬、循環改善薬などを用いて行われます。
また、痛みの伝達をブロックする神経ブロックや高気圧酸素療法なども行われる場合があります。
この突発性難聴は発症から10日を過ぎると、聴力を回復するのが難しくなってきます。
ですので、異変を感じたら、すぐに耳鼻咽喉科にて診てもらい、適切な治療を受けて下さいね!
どうぞお大事になさってください!

スポンサーリンク