耳鳴りの原因 右

右耳の耳鳴りの原因は何ですか?

スポンサーリンク

皆さん、こんにちは!お元気でお過ごしでしょうか?
今回は、右の耳鳴りの原因は何ですか?というテーマでお話ししていきたいと思います。

 

皆さんは、耳鳴りを経験されたことがありますか?
耳鳴りが酷くなると、いても立ってもいられなくなると思います。
なので、出来たら、なるべく早く原因を突き止めて、改善させたいと思うことでしょう。
ここではまず、耳鳴りの原因を探っていきたいと思います。
1.首のコリや肩こりが原因の場合が有ります。
痛みがひどい場合は、腰や足までにもコリが進んでいる場合があります。

 

2.耳の中に耳垢が溜まってくると、耳鳴りが起こる場合があります。
また、内耳の聴覚細胞がダメージを受けたり、体の老化によっても起こることがあります。

スポンサーリンク

3.上記の老化と共通する部分がありますが、加齢によって、耳鳴りが起こる可能性が高くなります。
この場合、難聴を伴うことも多々ありますので、気をつける必要があります。

 

それでは、どのように改善させていったらいいのでしょうか?
1のように、体のコリが原因で耳鳴りを発症しているのであれば、何よりも日頃から姿勢を良くする必要があります。
デスクワークで毎日、パソコンに向かっていると、同じ姿勢で長い時間、画面を凝視していることがあります。
そうすると、元来、カーブがあるべき首の骨が、まっすぐになってしまうのです。
このような首の事をストレートネックと言いますが、このストレートネックになると、増々首や肩のコリが進みます。
そしてコリが蓄積されると、耳鳴りといった症状がでてくるのです。
ですので、1時間パソコンに向かったら、5分から10分の休憩時間を入れて、ストレッチ体操を取り入れたり、ウォーキングやジョギングなど体全体を使う運動を毎日の習慣にすると良いでしょう。
特に水泳は、肩の筋肉を使いますから、コリには効果的です。
また、加齢が原因で、難聴を伴う場合は、耳鼻科にて診察をしてもらい、適切な治療を施してもらうことが何よりも大事になります。
どうぞお大事になさってくださいね。

スポンサーリンク